Jepung ブログ



食事☆

お店のお客様にも室内犬を飼われている方が多くて、

最近良く、エルのケアとフードの事をよく尋ねられるので、今回食事についてアップします。
(ただ、私もまだエルに何が一番良いのか試行錯誤中なのですが。。)

パピーの時にブリーダーさんが使用していた某有名メーカーのパピー用からジュニア用とそのままあげていたのですが、涙やけがひどくて(エルの食い付きはとても良くて、栄養価が高くて成長期には良いかったのですが)、色々と調べてみたら、フードを変えてみたらということで、涙やけに良いといわれているAVODERM(オリジナル)を半分混ぜてあげるようにしました。
e0128526_18142985.jpg


その状態をしばらく続けたのですが、エルの食い付きが悪くて、粉ミルクを混ぜたりしていたのですが残したり、食べなかったり。
で、ペットショップで、美味しそうな写真付のフードを見つけて、半分混ぜてあげるようにしました。
それが、SOLVIDA。ペットフードで唯一オーガニックといえるものらしいというところに惹かれました。
e0128526_1815110.jpg

画像のようにエルの食い付きが良くて残さず食べるようになりました。
涙やけも改善されてきたようです☆

ただ、ペットには穀物(炭水化物)は必要でないという話が耳に入ってきて、その説が本当か確信が持てないのですが、あげているフードの材料表示には穀物の名が。ん~どうなんだろう?と思いながら、たまたま入った店で、
AVODERMのダックレシピというのを発見。
e0128526_1837565.jpg

表示を見るとグレインフリー、穀物が入っていない。
今までのオリジナルレシピのAVODERMと見た目も匂いも違い、実際エルにあげてみたら、食い付きもいい。いいかも☆

少しは穀物が入っていてもいいかなというところで、今現在は、オーガニックのSOLVIDAとグレインフリーのAVODERMのダックレシピを半々混ぜてあげています。

それと一緒に好んで食べるプチトマトキャベツを加え、掛かり付けの獣医さんが1歳くらいまではあげ続けた方がいいとのことで、以前からの少量の粉ミルクを混ぜています。
e0128526_1859655.jpg

e0128526_1941022.jpg

そして、その中に画像の3種類のサプリメント系(左から、骨作りをしっかりしようとグルコサミン入りカルシウム、逆さまつ毛がよく入ってしまっているので目の為のサプリ、体の中から美しくなるよう乳酸菌生成サプリを加えています。

e0128526_19202980.jpg

そして食後に大さじ一杯のヨーグルト

ただ、これが良いのか悪いのか、これで十分なのかまだわからないので、何か良い情報があれば教えてくださいませ

それにしても、自分の事以上に色々と手を掛けているみたいです。。。


☆☆☆
[PR]
by jepung | 2012-10-21 19:41 | 看板犬
<< エルのために☆ 変わらない事☆ >>


目黒のフラワーショップJepungのブログです♪ サイトはこちら http://www.jepung.net
外部リンク
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧