Jepung ブログ



ひまわり

 「ひまわり」みなさんはどんなお花をイメージしますか?
きっと子供の時にみなさんが描いたひまわりの絵はお花の中心、芯の部分が茶色っぽかったのではないでしょうか?
実はひまわりにはたくさん種類があるんですよ。
芯の茶色いお花、芯の黄色いお花、八重咲きのお花。。。茶色い花びらのひまわりもあります!
さらに面白いのが、「ゴッホのひまわり」という品種もあるんです。ゴッホが描いたヒマワリに似ていることからこの名前がついたのでしょうが、
ではゴッホはどんなヒマワリを見て描いたんでしょうね。。。

ヒマワにはこんなギリシャ神話があります。

水の精クリュティエは太陽の神アポロに恋をし、大地に直立し9日9夜アポロを思い、彼を見つめつづけました。しかし、恋は実らず、太陽 の光を浴び続けた彼女の体は足が地に根を下ろし、やがてヒマワリになってしまいます。その思い絶えずして今もヒマワリは太陽、つまりアポロを見続けていると
いうわけです。そのジッと立ちつくす姿から、ギリシャ神話の中では慈悲の花として称されています。

ちょっと切なく、愛にあふれたお話です。


ヒマワリは元気の出るお花!お友達へのプレゼントや、お部屋に飾るのにも、普段お世話になっている方に送るのにもこの時期最適なお花です。
最近お疲れの方はヒマワリから元気をもらってみませんか?


e0128526_19273395.jpg

[PR]
by jepung | 2011-06-15 19:28 | Flower
<< Web shop renewa... シナモンロール >>


目黒のフラワーショップJepungのブログです♪ サイトはこちら http://www.jepung.net
外部リンク
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧